株式会社ゼウス

2016.8.30 NEWS

本年2月に、クレジット取引セキュリティ対策協議会(※)から「クレジットカード取引におけるセキュリティ対策の強化に向けた実行計画」が発表されました。
本実行計画は、2020年オリンピック・パラリンピック東京大会の開催等を踏まえ、国際水準のクレジット取引のセキュリティ環境を整備することを目的としてクレジットカード各社をはじめ、決済代行事業者や加盟店などクレジットカード取引に関わる事業者が実施すべき対策をまとめたものとなります。
ゼウスでは、本実行計画においてEC事業者様に求められているクレジットカード情報の非保持化対応や不正使用対策についてまとめましたので、ぜひご一読いただきますようお願いいたします。

実行計画に基づくEC事業者向け対策の実施について
http://www.cardservice.co.jp/point/security_plan.html 新しいウィンドウで開く
  • クレジットカード各社をはじめ、決済代行事業者や加盟店、ネットワーク事業者、POSメーカーなど幅広い事業者と経済産業省で構成された協議会で、2015年3月に発足しました。2020年のオリンピック・パラリンピック東京大会開催に向け、キャッシュレス決済を促進するために、世界最高水準のセキュリティ環境を整備することを目的としています。
本件に関するお問い合わせ先
株式会社ゼウス
TEL:03-3498-9030 FAX:03-3498-9029
Email:sales@cardservice.co.jp

サービスについてのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

関連リンク

当社はSBIグループ企業です

セキュリティへの取り組み

  • プライバシーマーク 17000078
  • ASR ISMS ISO 27001 情報セキュリティマネジメントシステム
  • PCI DSS

ページトップへ