• 不正利用にあった場合どうなりますか?

    クレジットカードの保有者(以下:カードホルダー)が不正利用などによりカード会社に異議申し立てをし、カード会社がそれを受理した場合、またはカード会社がカードホルダーから代金の回収が出来なかった場合、カード会社は利用店舗側へ代金の請求代金の差し戻し(チャージバック)を行います。
    チャージバックになった決済についてはカード会社から売上が支払われず、加盟店様負担となりますのでご注意ください。

    • チャージバックとは、オンラインショッピングサイトにて商品やサービスを顧客に提供し、クレジットカードにて決済を行う際に発生する可能性のある不渡り債権を指します。

    不正利用リスクを軽減する為下記サービスのご用意もございます。

  • 不審な決済があるのですが…。

    ゼウスで提供しております「売上管理画面」や、加盟店様で管理されている「受注管理データ」をご確認いただくことにより不正を未然に削減することが可能です。

    ゼウスでは不正利用が多い手口から不正利用「確認ポイント」としていくつかの事例のご紹介、および対処方法を「不正利用防止について」でご案内いたします。ご参考ください。

お問い合わせ先

下記項目をご記載の上、お問い合わせください。
のちほど担当者よりご連絡いたしますので、今しばらくお待ちいただけますようよろしくお願いいたします。

merchant@cardservice.co.jp

件名:決済サービスお問い合わせ
IPコード:
ご契約者名:
担当者名:
メールアドレス:
担当者名:
お問い合わせ内容:

当社はSBIグループ企業です

セキュリティへの取り組み

  • プライバシーマーク 17000078
  • ASR ISMS ISO 27001 情報セキュリティマネジメントシステム
  • PCI DSS

ページトップへ