クレジット決済端末機導入で、客単価UP!イベントを成功へと導きます。

クレジット決済端末機レンタルサービス導入のメリット

メリット1最短1日からレンタル可能!短期利用に最適

「イベント開催日だけクレジット決済端末機を利用したい」「1年に1度のイベントのために高価なクレジット決済端末機を購入したくない」
レンタルであれば、そのようなお悩みも解決できます。これまで導入の難しかった短期イベントでも、最短1日・最少1台からのご利用が可能となります。クレジットカードでの決済ができないことにより逃していた購入機会を抑制することで売上向上にも繋がります。

メリット2スピード導入可能!お急ぎの場合にもご相談ください

最短5営業日で審査が完了するため、イベント直前の手配にて対応可能です。イベントや展示会出展まで時間がないと諦めずにまずはご相談ください。

  • 催事日(ご利用日)までの残日数によりご利用可能ブランドが異なります。
  • 審査上、お取扱いできない商材がございますので、事前にご相談ください。

メリット33G回線使用で、いつでもどこでも利用可能

レンタルクレジット決済端末機では3G回線で通信を行うため、イベントや屋外催事でも場所を選ばず、スピーディーなクレジットカード決済を行うことが可能です。3G回線なら、イベント開催日に合わせて電話回線を引き込む手続きの軽減や、イベント都度発生する回線工事費用、プロバイダにかかるコストの軽減を実現します。

主な利用シーンと導入事例

レンタルクレジット決済端末機なら、さまざまなシーンで活躍します。

導入事例!TOKYO OUTLET WEEK!2016

国内最大規模のアウトレットセールイベントである「TOKYO OUTLET WEEK」にてクレジット決済端末機レンタルサービスを導入しました。
クレジットカード決済を導入することで客単価がアップし、イベント総売上が上がりました。イベントは3日間のみの開催で、「短期での利用」「低コスト」そして何よりも「サポート体制の充実」この3点が導入の決め手でした。期待通りの活躍でイベントも大盛況だったので、次回利用も考えております。

強固なセキュリティ対策

世界標準のデータセキュリティ基準を満たした決済システム

ゼウスではサービス提供開始以来、お客様に安心してご利用いただけるサービスを提供してまいりました。
個人情報の重要性が叫ばれる以前から情報管理部門を設置するなど徹底した管理体制の構築に取り組んでいます。
ゼウスは堅牢な決済システムと先進的な情報管理体制で、全てのお客様の大切な情報を守ります。

PCIDSS

ゼウスは、クレジットカード決済の保護、処理、伝送に関する全ての決済システムにおいて、国際基準である「PCIデータセキュリティ基準(PCI DSS)Version3.1」に完全準拠している決済事業者として認定されています。

ゼウスが取得しているセキュリティ規格

プライバシーマーク 17000078

プライバシーマーク制度は、日本工業規格「JISQ15001個人情報保護マネジメントシステムー要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者などを認定する制度です。

ASR ISMS ISO 27001 情報セキュリティマネジメントシステム

ISMSは「Information Security Management System」の略です。 組織が扱うさまざまな情報資産の保護、各種関係者からの信頼を獲得するための「セキュリティ体制の確保」を目的としたフレームワークとなります。

クレジット決済端末機レンタルサービス 導入までの流れ

1、ゼウスから申込書をお送りいたします。必要書類と合わせて、ご返送ください。2、必要書類が届き次第、ゼウスよりサービス提供会社へ審査を出します。審査に必要な内容は、販売商品資料、催事内容などとなります。※ご希望サービスやカードブランドにより審査期間が異なる場合があります。3、審査結果が到着次第、ゼウスより結果をご報告いたします。※クレジット端末機本体の発送・納品はユニエイム社よりご案内いたします。4、ゼウスおよびユニエイム社にて、クレジット決済端末機の設定を行った後、発送いたします。5、テストサービス開始となります。クレジット決済端末機到着後、テスト決済を行っていただきます。問題がなければ同時にご利用開始可能となります。

クレジット決済端末機レンタルサービス 料金プラン(利用期間:1週間の場合)

対象端末機

TM-P1000

TM-P1000
レンタル費用 20,000円/台
システム設定費用 10,000円/台
決済手数料 VISA/Mastercard お見積り
JCB/AMEX/Diners/ディスカバー ※JCB社との直接契約
トランザクション料 売上処理 10円/件
取消処理 10円/件
通信料 0円
支払いサイト 月末締め、翌月末払い
レンタルサービスについての注意点
  • 1.
    クレジット決済端末機レンタルサービスは、ユニエイム社との共同サービスとなります。(別途ユニエイム社とのレンタル契約が必要)
  • 2.
    「レンタル料金」「システム設定費用」は、ユニエイム社からのご請求となります。
  • 3.
    上記料金は税別料金となります。
  • 4.
    JCBブランドのご利用をご希望の場合は、JCB社との直接契約が必要です。(約1ヵ月半ほど要する場合がございます)
    ※すでにJCB社とのご契約をお持ちの方は既存の契約をご利用いただけます。個別にご相談ください。
  • 5.
    レンタル期間に応じて、レンタル費用が変動します。(1週間以上レンタルをご希望の方はお問い合わせください)
  • 6.
    支払いサイトにおいて、支払日が土日祝日の場合のご入金は翌営業日となります。

POSレジのレンタルも可能

Tabレジ for UP-N300

Tabレジ for UP-N300

  • 従来のPOS製品よりも低価格でスマートなシステム構築を実現
  • 複数店舗の売上・商品・在庫・顧客データをクラウド上で管理することができる高品質なPOSレジシステム
  • クレジットカード決済、レシートプリンター一体型POSレジスター
  • 屋内・屋外問わず、ご利用可能(現地の回線環境に依存します)
  • 常駐店舗でのご利用はもちろん、1日だけの短期イベントもレンタル提供が可能

Tabレジ for UP-N300へ

決済端末機レンタルサービスについてのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

関連リンク

当社はSBIグループ企業です

セキュリティへの取り組み

  • プライバシーマーク 17000078
  • ASR ISMS ISO 27001 情報セキュリティマネジメントシステム
  • PCI DSS

ページトップへ