コンビニ決済は、いつでも好きな時に手軽に利用できることから幅広い年齢層のお客様に人気の決済手段です。
ゼウスでは、全国43,000店以上の主要コンビニエンスストア(セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップ、デイリーヤマザキ、セイコーマート)でのお支払いが可能です。

  • ご利用にあたっては、収納代行会社による審査およびご契約が必要になります。

お支払いイメージ 決済サービスデモ

コンビニ決済の導入メリット

メリット1「払込票の作成・郵送」が不要

お支払いに必要な情報は、お客様自身がインターネット上で画面表示・印刷できますので、事業者様での「払込票作成・郵送」作業が不要な前払い決済が可能です。
お客様は最寄りのコンビニエンスストアで24時間いつでもお支払いでき、事業者様も入金結果をリアルタイムで確認できるため、より早く商品・サービスを提供できます。

メリット2ゼウスとの契約・システム接続のみの簡単導入

ゼウスとの契約・システム接続のみで大手主要コンビニエンスストアを利用できます。
各コンビニエンスストアとの個別契約や接続が必要無いので導入手続きやシステム構築の手間が軽減されます。

  • ご利用にあたっては、収納代行会社による審査及びご契約が必要になります。

メリット3事業者様が選べる接続方式

ゼウスコンビニ決済サービスでは、接続方式を2パターンご用意しています。
事業者様ビジネスモデルや運営方針、導入時期に合わせて最適なものをお選びいただけます。

メリット4各種決済サービスと一元管理

クレジットカード決済や銀行振込決済、オンライン電子マネー決済などゼウスが提供するさまざまな決済サービスと組み合わせてコンビニ決済を導入できます。
決済状況や売上はゼウスが提供する売上管理画面でまとめて確認できるので、大変便利です。

売上管理画面へ

コンビニ決済の流れ

1お客様が商品注文、2事業者様がゼウスへ決済情報送信、3ゼウスが事業者様へ払込用番号通知、4ゼウスがお客様へ払込用番号通知、5お客様がご利用のコンビニにて入金、6ゼウスが事業者様へ入金情報通知、7事業者様がお客様へ商品を発送。

コンビニエンスストアでのお支払い方法

お支払いにご利用になるコンビニエンスストアによって、お手続きが異なります。

お支払方法へ

サービスについてのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

関連リンク

当社はSBIグループ企業です

セキュリティへの取り組み

  • プライバシーマーク 17000078
  • ASR ISMS ISO 27001 情報セキュリティマネジメントシステム
  • PCI DSS

ページトップへ