事業者様がSSLサーバを構築し、お客様から取得したクレジットカード情報をゼウスへ送信していただくことで決済処理が行われます。
注文件数が大規模で、自社のオリジナリティを希望するサイトを運営される方におすすめです。

接続イメージ

お客様が事業者様の決済フォームで決済。決済データがゼウスから各決済機関へ送信。各決済機関が決済処理をしゼウスへ決済結果返答。ゼウスが事業者様へメールもしくはCGIにて決済結果を通知。ゼウスがお客様へ決済確認メールを送信。

このような方におすすめ

  • 自社システムに決済機能を組み込みたい方
  • 自社サイト内で決済フローを完結させたい方
  • 画面遷移数を減らしたい

仕様

仕組み 事業者側サーバーにて決済情報(カード番号、有効期限など)を取得いただき、サーバー間通信にて決済処理
接続・構築
  • 決済周りのシステム構築は一切不要
  • 受注システム連携:CGI送信
決済結果の通知
  • メールによる決済結果通知
  • CGI送信による結果パラメータ受信
対応デバイス
  • パソコン
  • モバイル
  • スマートフォン
  • タブレット
  • :パソコン
  • :モバイル
  • :スマートフォン
  • :タブレット

対応決済サービス

その他の接続方式

サービスについてのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

関連リンク

当社はSBIグループ企業です

セキュリティへの取り組み

  • プライバシーマーク 17000078
  • ASR ISMS ISO 27001 情報セキュリティマネジメントシステム
  • PCI DSS

ページトップへ