賃貸向けクレジットカード決済

賃貸決済は、敷金・礼金・前家賃(初期費用)から月々の家賃、月極駐車場代などの徴収を、クレジットカード決済で行えるようにするサービスです。
今まで、銀行口座振替(自動引落)や店頭での手渡しなどが主流だった賃貸のお支払いですが、お客様ニーズの高いクレジットカード決済を導入することで、集客・契約率アップが見込めます。
賃貸でのクレジットカード決済はハードルが高いと諦めていた事業者様は、ゼウスにお任せください。

賃貸決済の導入メリット

メリット1契約機会の損失防止による売上アップ

ご契約に必要な敷金・礼金・前家賃など、高額になりがちな初期費用もお客様ニーズの高いクレジットカード決済を導入にすることで、契約機会の損失を未然に防ぐことができ、売上アップに繋がります

メリット2利用可能カードブランドの充実化

お客様が利用したいカードブランドで決済が行えないと、契約機会損失にも繋がります。
ゼウスでは、VISA、Mastercard、JCB、AMEX、Diners、ディスカバーの国際カードブランドの導入が可能なので、お客様の希望するクレジットカードで決済していただくことができます。

VISA、Mastercard、JCB、AMEX、Diners

※ 審査結果によって、ご利用できるカードブランドが異なります。

メリット3強固なセキュリティ体制で安心決済

ゼウスは、クレジットカード決済の保護、処理、伝送に関する全ての決済システムにおいて、国際基準である「PCIデータセキュリティ基準(PCI DSS)Version3.2」に完全準拠している決済事業者として認定されています。
強固なセキュリティ体制で、しっかりとお客様の大切な情報を管理させていただくので、安心して決済していただけます。

強固なセキュリティ対策へ

メリット4煩雑な業務の大幅削減

毎月の家賃や駐車場代もクレジットカード継続課金で簡単に回収できます。事業者様の業務負担を軽減させるとともに、家賃未回収の心配なども軽減されます。
また、家賃の手渡しなど、セキュリティ的に不安を抱えていた面も、ゼウスの決済導入で一気に解決されます。

メリット5選べる支払手段の方式

事業者様ビジネスモデルや運営方針、導入時期に合わせて最適なものをお選びいただけます。
事業者様のサイト状況や運用に応じて、適切な方式をご提案させていただきます。

月額家賃の継続課金の流れ

店舗来店時など、契約手続きの際に、店頭にて端末機の決済か、メールでの決済などをご利用いただき、決済処理(初回決済)を行っていただきます。
月々の家賃など、定期的な課金を事業者様の任意のタイミングで行うことができます。
来店などでの手渡し集金による家賃未回収や、銀行振込など煩雑になりがちな業務が軽減されます。

月額家賃の継続課金の流れ

  • 2回目以降は、入居者様と不動産会社様間でのやり取りは基本不要となります。
    決済が正常に行えなかった(決済結果NG)場合は、不動産会社様より入居者様へご連絡いただき、ゼウスメール決済での再決済または銀行振込などご対応いただく場合もございます。

メールリンク型について

ゼウス売上管理画面からお客様に決済URL(決済手続き画面)をメールでご案内し、決済を行っていただく方法です。WEBサイトの改修など、システム構築の負担はございません。

メール決済について

賃貸向けおすすめ端末・POSシステム

賃貸での継続課金モデルにおいて、ゼウスがおすすめする決済端末機です。

  • 業種・業態やお客様のご使用条件などによってご利用いただけない可能性もございます。
  • 利用可能カードブランドは、審査結果によって異なります。
製品名 端末機
iWL250 TM-P1000
屋外・移動利用におすすめの端末機iWL250 屋外・移動利用におすすめの端末機TM-P1000
利用可能
カードブランド
VISA、Mastercard、JCB、AMEX、Diners、銀聯 VISA、Mastercard、JCB、AMEX、Diners
通信方法 有線LAN/Wi-Fi 3G回線
(SoftBank)
サイズ 150×78×54mm
※プリンタ一体型
170×80×36mm
※プリンター体型突起部を除く
質量 285g 約325g
カードリーダー EMV対応ICカードリーダー -
対応OS・機種 - -

クレジットカード決済端末機における継続決済

決済端末機を通して、クレジットカード決済の登録、および継続的な課金が可能です。
ご利用にはオンライン決済の申込、WEBサイト審査が必要となります。

  • WEBサイトをお持ちでない事業者様はご利用いただけません。
  • 1.初回決済(カード登録)

    例)端末で\1,000で決済しID:abcで登録

    決済端末機上で、決済時に任意のIDを入力します。
    クレジットカード番号とID情報が紐づけられてゼウスに保管されます。クレジットカード情報は事業者様にてカード情報をお持ちいただくことは一切ございません。

  • 2.継続課金(追加決済)

    例)端末で\1,000で決済しID:abcで登録

    2回目以降の決済は、ゼウス売上管理画面から決済処理が可能となります。
    決済のタイミング、金額は自由に設定が可能です。

売上管理画面による継続課金システム

導入の流れ

こちらの流れは、WEB申込み、メールリンク型、タブレット端末レンタルサービスをお申し込みの場合となります。
決済端末機をご希望の場合、端末の在庫状況などにより納期が異なる場合がございます。詳細はお問い合わせください。

審査についての案内事項

ゼウス賃貸決済サービス導入の流れ

よくあるご質問

  • 料金内容、支払サイクルはどのようになりますか?

    営業担当よりサービスの提供内容などを確認の上、プランのご提示をさせていただきます。

  • クレジットカードの分割払いは利用できますか?

    原則、一括のみのご提供となります。

  • 月々の家賃の課金はどのようにしたらいいですか?

    ゼウスの継続課金機能は、売上管理画面による継続課金システムと、API連携・バッチ処理での継続課金システムをご用意しております。
    事業者様の会員規模や要件に応じて、ご選択いただけます。
    詳細は以下よりご覧ください。

  • 審査には何が必要ですか?

    WEB申込み、メールリンク型、タブレット端末レンタルサービス、決済端末機の継続課金をご利用の場合、WEBページが必須となります。
    宅地建物取引業免許の写しの他、月々の家賃などをWEBページ上に表記されていない場合、別途資料でのご提出をお願いしております。また、特定商取引法に基づく表記をWEBページ内に掲載いただくことが原則必須となります。

  • 対応カードブランドは何がありますか?

    VISA、Mastercard、JCB、AMEX、Diners、ディスカバーブランドに対応しています。お客様のサービス提供内容に応じて、審査の結果、ご利用になれないブランドが発生する可能性がございます。

  • 売上金はどこから振り込まれますか?

    WEB申込み、メールリンク型、タブレット端末レンタルサービスをご利用の場合、締め支払い日に応じてゼウスより一括でお振り込みいたします。
    決済端末機をご利用の場合、JCB/AMEX/Diners/ディスカバーブランドのお取扱いは、JCB社とご契約いただく必要がございますため、同ブランドにおける売上金はJCBからのお振込みとなります。JCB/AMEX/Diners/ディスカバーブランドの手数料は、JCB社と事業者様との直接契約のため、ゼウスよりご提示はできません。

サービスについてのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

関連リンク

SBIグループの決済代行サービス会社ゼウスです