導入事例インタビュー

エフイートレード株式会社 クロスメディア事業部IT・ネットワーク部 濱口氏にお話を聞きました。

エフイートレードについて教えてください。

エフイートレードは、カーアフターマーケットの分野において自動車をキレイに保つ(カーディテイリング)ための業務用カー用品の研究開発・製造、販売を手掛けています。
具体的には、自動車のボディや窓ガラス、ヘッドライトなどのコーティング剤やボディについてしまったキズを消すコンパウンド類、カーディテイリングに最適なケミカル類やバフなど厳選された業務用副資材を自社開発して取り扱っているほか、ボディに直接貼る耐候性に優れたプロテクションフィルムを自社で開発しており、注文に応じて車種型にカットしたものを販売しています。

お客様のご要望や現場経験に基づいた商品開発を継続した結果、今では取扱品目数が4,500点を超え業界トップクラスとなっています。しかし私どもが目指すのは単に品揃えの豊富さや価格ではなく、真に「商品力」のあるものを提供することです。一つ一つの商品価値をお客様ご自身に認めていただき、納得してご購入いただきたい。そのためには、時流を捉え、妥協することなく、お客様が求めるものとその先にいるエンドユーザーが満足のいくものを常に考え、供給し続けていきたいと考えています。

インターネットの普及に伴い、私どものようなBtoB企業においても、カタログによる情報収集が中心であった時代から、ECサイトで情報収集から商品購入まで一気通貫で行いたいというニーズが高まっています。
私どもは世の中の変化とお客様のニーズにお応えするために、2003年からECサイトを立ち上げ、WEBで注文・購入が行える仕組みを構築し、お客様の利便性向上に努めています。

ゼウスの決済サービス導入のきっかけと導入後の感想を教えてください。

ゼウスに決めた理由は、営業担当の方がとても熱心で、その熱意に信頼をもってお任せできる会社だなと思えたことが一番の決め手でした。また手数料面において歩み寄りいただけたことも決定の大きな要因になりました。

立ち上げ当初は、他社のクレジットカード決済サービスを利用していたのですが、問い合わせから回答まで待たされるケースが多々ありました。私どもの場合、商品を購入されるお客様からのお問い合わせが多く、お客様を極力お待たせしないためにもレスポンスの速さは必須条件でした。その点、ゼウスは迅速かつ懇切丁寧に対応してくださるので非常に助かっています。繰り返しになりますが、素早い的確な対応は、お客様へ安心感や信頼感を与えられる非常に重要な要素となりますので、とてもありがたく、評価しています。

最後に一言お願いいたします。

ECサイト立ち上げ当初、支払い手段を検討するうえで、代引きや掛け払いのほかに、クレジットカードでの支払いニーズは今後ますます増えていくと感じていました。実際、世の中の流れともいえますが、今ではポイントが貯まることも影響し、クレジットカードの利用率は年々増えてきています。私どものお客様は個人事業主の方もたくさんいらっしゃいますので、そういった意味ではBtoBでありながらBtoCに近い形態といえるでしょう。支払いの面においても、お客様のニーズに沿った決済手段を提供することが、売上拡大に貢献しているといっても過言ではないと思います。

カーディテイリングビジネスは世界中で需要があるため、今後は国内にとどまらず海外展開に注力すべく舵を切っており、ECサイトも多言語化にリニューアルする予定です。グローバルニーズにお応えするという観点からも、私どものようなBtoB企業においてクレジットカード決済は非常に重要な決済手段の1つだと感じています。

ビジネスモデル別導入ナビ

サービスについてのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

関連リンク

SBIグループの決済代行サービス会社ゼウスです