お問い合わせフォーム改善でCVR向上!入力フォーム最適化のコツ

サイト改善

お問い合わせフォームからWEBサイト上の掲載商品やサービスについて問い合わせたいときに、フォームの入力が面倒だったり、分かりづらかったりするため、問い合わせることをためらった経験はありませんか?
お客様に気軽にお問い合わせいただき、成果へとつなげるためには、入力フォームの最適化が必要です。今回は・・・

ECモールとは?ネットショップ出店前に知りたいモール型ECサイトの特徴

集客方法

ネットショップは実店舗と比較して手軽に出店できるため、興味をお持ちの方も多いでしょう。最近ではインターネット上の仮想商店街「ECモール」に出店される方も増えていますが、モール型ECサイトを出店するメリットや注意点は何でしょうか。
今回はネットショップ出店前に知りたいモール型ECサイトの特徴について・・・

購買意欲を高める色は?色彩心理学を生かしたカラーマーケティングとは

売上アップ

私たちはさまざまな色に囲まれて生活をしていますが、色は私たちの心理に大きな影響を与えています。例えば、赤・オレンジ・黄色などの暖色系の色が気持ちを高める一方、ブルーなどの寒色系の色は気持ちを落ち着かせます。
色が人間の感情に及ぼす影響を利用することで、購買意欲を高めることも可能です。今回は・・・

インフィード広告とは?スマホ時代にマッチしたインフィード広告の市場規模

プロモーション

ネットショップ運営の広告手法として近年注目されているインフィード広告とは、SNSのタイムラインやブログサイト、アプリなどの画面で、ブログやニュー ス記事などのコンテンツの間に表示されている広告配信方法です。アフィリエイト広告やリスティング広告、アドネットワークやDSPの利用など、さまざまな種類の・・・

動画マーケティングに取り組もう!商品紹介用WEB動画制作のコツ

プロモーション

動画マーケティングとは、WEB上での商品および企業紹介など、動画を利用して購買や認知を促す方法です。文章や画像以上に情報量の多い動画は、スマートフォンやタブレットなどのデバイスの多様化により視聴しやすくなりました。
かつてはテレビCMや街頭プロモーションなど、大きなコストがかかった動画マーケティングも・・・

SNS広告のメリット・デメリット

プロモーション

Facebook広告、Twitter広告、そしてInstagram広告などSNS広告がそれぞれありますがいったいどれをやればいいの?
・・とお悩みの方もたくさんいらっしゃると思います。 SNS広告は、配信先がユーザーによって登録されている興味関心、地域、性別などのプロフィール情報によりセグメントができるので、他のネット広告よりも訴求効果が高い・・・

Instagram(インスタグラム)のサイト誘致・集客ポイント

集客方法

Instagramは全世界で1億3,000万ものユーザーが利用している写真共有サービスの最大手です。
Twitterのようにフォローした人の写真がタイムラインに流れてきてアップロードした写真には「いいね!」やコメントをつけることができるためブランド認知には上手く使えば有効に作用するといえます。
しかし実際には、「いいね!」・・・

「越境EC」とは? 実践のヒント

海外向け通販

この業界ではすっかり浸透してきた言葉「越境EC」
海外向けEC事業展開のことで、日本のネットショップが海外消費者向け商品を販売することをいいます。
この現象は、国内でネットショップを運営しているものの売上の伸び棚に差し掛かってしまいなんとかさらに売上を伸ばせないか・・・

LTVを最大化するためのCRMのコツ

売上アップ

通販だけに限ったことではありませんが、顧客生涯価値すなわち「LTV」という指標を重要視することは非常に大切です。
息の長い商売をするための指標であるこのLTVの指標達成が実現できない現実には「CRM」の実施段階における「KPI」の設定の有無が起因しています。
今回はLTVの指標達成のために・・・

直帰率の高いページの改善方法

サイト改善

成果が出ないページというのは概ね直帰率が高い場合が多いですが、その成果が出ないページの尺度はGoogleアナリティクスにおける「ページの価値」がわかりやすいです。
どうして直帰するかというと、当該ページが顧客の求めるもの以下だからです。
まず直帰率の高いページをチェックし、当該ページの「リンク元URL別の直帰率・・・

ブランド認知を図るCRMサイトオペレートとは?

集客方法

ブランド戦略について多くの質問をいただきます。
よくいただく質問としては「ブランド認知をあげて新規顧客を増やしたいがどうしたらいいか?」という内容です。
ブランド認知をしてもらうということはブランド価値を上げることが必要なのですがそのブランド価値を上げるのは優良顧客・・・

コンテンツSEOには類語と共起語

集客方法

先ごろより、コンテンツSEOというサイト内にコンテンツを配置していく必要性について述べてきましたが、今回は検索されているキーワードを知ることができる手法についてご説明をさせていただきます。
コンテンツSEOとしてコンテンツを立ち上げる際には類語と共起語を意識していくことが必要です。

入力フォームのキャンセルボタンは機会損失

売上アップ

使用しているパソコンのことでお問い合わせしたいことがあったのでパソコンメーカーのメールによるお問い合わせページにアクセスをし、メールフォーム送信をしようとしました。
15項目のうち12項目が【必須】というハードルの高いメールフォームでしたが、途中文字訂正をしつつも必至に入力完了。
そのままフォーム最下段に・・・

返品レポート公開が購入をアシスト

売上アップ

「買ってから選ぶ」でおなじみの靴とファッションの大手通販サイトを例にご紹介します。まずは送料無料、返品無料を条件に商品を購入。
その後30日間試着ができ、気に入ったものだけを残し、あとは返品。
差額がでた場合は1週間以内に返金できるというビジネスモデルがこの大手通販サイトのウリ。
実店舗で自分のサイズを・・・

オムニチャネルと事例

集客方法

日本のマーケットのEC化率は約3%対して、アメリカは7%とその規模に日本はアメリカに遠くおよびません。
その背景は、進歩する米国ECマーケットではオムニチャネルなど当たり前・・。
日本でも、オムニチャネルを話題には上げていますが、それを実践している会社は、ほんのひとにぎりです。